Skypeによる禅の指導

「身心を決択するに自ずから両般有り、参師聞法と功夫坐禅となり。」
『学道用心集』

*スカイプとは、こちら をご覧下さい。

遠方から學道舎に参禅し、その後、なかなか独参を受けられない學人のために、スカイプを使ってインターネット上で指導を受けるられるよう開設されたページです。

禅の修行は、あくまで面受(師家と學人が対坐して、生きた法をやりとりすること)が基本です。ですから、このシステムを使って指導を受ける資格は、一度は學道舎に参禅された経験をお持ちの方が対象です。

ただ、独りで熱心に禅の修行を継続されている方で、遠方に在住し、近くには禅寺もなく、まして正師家の指導を受けたくとも受けられない方で、どうしてもこのシステムを使って指導を受けたいという方は、相談に応じます。

正師家に参ぜず、独りで参禅をすることは、海図もコンパスも持たずに大海原に小舟で漕ぎ出すようなもので、たいへん危険です。

基本的な使い方


  • 1. このサイトの「問い合せフォーム」から、事前の申し込みをして頂きます。學道舎への参禅申し込みと同じように、住所、氏名、年齢、職業、参禅の動機、参禅歴、なぜ朽木學道舎なのか、質問内容、希望の時間 をお知らせ下さい。
 


  • 2. 折り返し、學道舎から返信のメールを差し上げます。申し込みをお受けできる場合にのみ、こちらのスカイプ名を御連絡します。
 


  • 3. メールにて、そちらのスカイプ名をお知らせ下さい。
 


  • 4. お約束の時間までに、パソコンをスタンバイしてスカイプを立ち上げ、ヘッドフォンとマイク、できればライブカメラも準備をしてお待ち下さい。
 


  • 5. できるだけ遅れないように、お約束の時間にこちらから呼び出します。すぐに応答して下さい。
 


  • 6. 後日、「喜捨のお願い」から、献香料としてお気持ちの額を入金して下さい。
 


Skype Me™!

Comments are closed.