「涅槃会大摂心」について

「涅槃会大摂心」 2月7日(月)から13日(日)正午まで(注意:この日付は2011年のものです)。

この摂心会も「灌仏会大摂心」「成道会大摂心」とともに、三仏忌の一つとして大切な摂心です。

例年ですが、この時期は参禅者も少なく、雪に囲まれた深い静寂の中、充実した摂心なります。

この摂心だけは、新暦の2月という一年でいちばん寒さが厳しく、雪に埋もれた中での摂心となります。

最低限の暖房は致しますが、参禅を予定されている方は、なによりも寒さに慣れておいて下さい。

こちらで坐禅用の毛布やお休みになる際の湯たんぽなどは用意しますが、暖かい下着、懐炉など準備をして下さい。

また、雪作務がありますので、お持ちの方は山用の雨具や防寒具、靴などを用意して下さい。

また、常連の方を除き、車での上山はできるだけ控えて下さい。

何よりも雪道は危険ですし、雪で駐車場がありません。

朽木學道舎

This entry was posted in お知らせ・摂心・禅集会の予定. Bookmark the permalink.

Comments are closed.