2011年「灌仏会大摂心」日程変更のお知らせ

当初、4月29日から5月5日までを予定しておりましたが、5月2日(月)から8日(日)までの7日間の摂心に変更いたします。

すでに何人かの方からは参禅の申し込みを頂いておりますが、東北と関東を襲った大震災の数日後、季節外れの湿ったドカ雪の重みで、草堂の茅葺屋根の北側部分が崩壊してしまいました。

応急処置で、なんとかシートを張りましたが、荷物をそこらじゅうに移動したりで、禅堂も書院もとうてい使える状態ではなく、學道舎の運営を休止している状況です。

4月5日現在、周囲にはいまだ60センチほどの積雪があり、修復工事のめども立っておりません。できるだけ早く工事を開始し、何とか「灌仏会大摂心」は開催したいと思います。

最悪の場合、工事を中断しての開催となりますが、摂心中、大雨が降れば雨漏りをするかもしれませんし、宿泊や食事なども御不便をおかけすることになるかと思います。

参禅を希望される方は、以上のような状況であることを念頭に置いた上で、申し込んで頂きますように、よろしくお願い致します。


山主 敬白

 

 

 

This entry was posted in お知らせ・摂心・禅集会の予定. Bookmark the permalink.

Comments are closed.