禅について

3

禅の実践

坐禅とは何か? 何故、坐禅しなければならないのか? *真の自己に目覚める 「この法は人々の分上ゆたかにそなはれりといへども、いまだ修せざるはあらはれず、証せざるにはうことなし。」 「しるべし、たとひ十方無量恒河沙数の諸仏 … Continue reading
f3b391ccfba1d77be35707a2e7ad09be1

坐禅の仕方

基本的な作法 合 掌(がっしょう) 相手に尊敬の念をあらわすこと。両手の掌を合わせ、臂を脇の下から離し、指先を鼻の高さに揃えます。 叉 手(しゃしゅ) 歩くときの手の作法。右手の親指を中にして拳を作り、これを胸に当て、こ … Continue reading
imgres

摂心と独参について

独参とは   K.E さん 滋賀県在住30代前半男性の朽木学道舎摂心会7日間坐禅体験記より  独参は、坐禪の中で感じたこと、疑問に思った事等を老師に尋ね、正しい工夫が出来ているかどうかを、確認する場所です。分からないこと … Continue reading

Comments are closed.