摂心の日程

お知らせ

 
合掌
 
すでにみなさまご承知のとおり、4月の大多喜學道舎「花祭摂心」は、新型コロナウィルス感染拡大のため、中止いたしました。
その後、何とか5月連休の朽木學道舎「灌仏会大摂心」の開催に期待を繋いでおりましたが、4月16日に「緊急事態宣言」が発令されるに及び、こちらも残念ながら開催は不可能となりました。
いつになったら感染拡大が終息し、またみなさまと共に摂心を行ずることができるのか分かりませんが、取りあえずは「緊急事態宣言」が解除されるまでは、参禅者の安全と社会的要請に従い、摂心は休止といたします。
 

本年は、朽木學道舎開単から20周年の節目の記念すべき年です。摂心後、参禅者のみなさまとのお祝いの小宴を楽しみにしておりましたが、一転して最悪の春を迎えることとなってしまいました。まさに諸行無常です。
春遅い學道舎の周囲は、いま桜が満開です。山々にはコブシの清冽な純白の花が咲き、ブナの展葉が始まり、早緑が日一日と色濃さを増しています。一年でいちばん素晴らしいこの季節に摂心を開くことができず、参禅のみなさまを迎えることができないのは、とても淋しく、残念でなりません。
 

いまは因果に安住し、これまで忙しさに紛れて、やりたくともできなかったことに集中的に取り組んでおります。
インスタグラムでもお知らせしておりますが、ニホンミツバチの巣箱を作って設置したり、石を積み上げてパーマカルチャーのスパイラルガーデンを作ったり、記念樹を植栽したりしております。
 

サンガのみなさまに置かれましても、くれぐれも感染には注意され、この「危機」を真の自己に目覚めるための「好機」に転じていただきたいと思います。
 

なお、緊急事態宣言が解除されましたら、できるだけ早く、大多喜、朽木それぞれの學道舎で、慎重に感染対策をした上で、摂心を開催する予定です。
それでは、みなさまのご健勝とご健闘を、心より祈念しております。


 ダルマサンガ  飯高転石  九拝


仏暦2562年・令和2年 摂心の予定

02月18日(火)~24日(日)大多喜學道舎「雨水摂心」

03月16日(月)~22日(日)朽木學道舎「春分摂心」

04月07日(火)~12日(日)大多喜學道舎「花祭摂心」

04月29日(水)~5月5日(火)朽木學道舎「灌仏会摂心

05月27日(水)~5月31日(日)大多喜學道舎「小満摂心

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為中止します

06月17日(水)~21日(日)朽木學道舎「夏至摂心」

06月29日(月)〜07月05日(日)大多喜學道舎「夏至摂心」

07月16日(木)〜20日(月、海の日)大多喜學道舎「小暑摂心」

08月10日(月)~16日(日)朽木學道舎「旧盆(立秋)摂心」

09月18日(金)~22日(火)朽木學道舎「秋分摂心」

10月05日(月)~11日(日)大多喜學道舎「達磨忌摂心」

10月30日(金)~11月03日(火)朽木學道舎「霜降摂心」

11月19日(木)~ 23日(月)大多喜學道舎「小雪摂心」

12月29日(火)~01月03日(木)朽木學道舎「越年摂心」

摂心の申し込み

摂心参加要項はこちら(必読)

摂心申込(初回)はここをクリックして下さい

2回目以上の方の申込はこちら

>